GemForexの入金手段・入金方法

GemForexの入金手段・入金方法のアイキャッチ画像

2010年よりサービスをスタートさせたGemForexは、低スプレッドや豪華なボーナスを提供し、さらに無料でミラートレードやEA(自動売買システム)が使い放題といった独自のサービスが人気の海外FX業者です。

これまで金融ライセンスを取得していなかったことから、安全性の面において懸念されていましたが、2019年にニュージーランド金融ライセンス(FMA)を取得し払拭しました。

<GemForexの8つのメリット>

  1. 最大レバレッジは1000倍・追証なし
  2. 期間限定のボーナスが超豪華
  3. ミラートレードやEA(自動売買システム)が無料で使い放題
  4. 入出金手数料が無料
  5. 0.78秒以内に99.79%と高約定
  6. 取引制限がないのでスキャルピングOK
  7. 口座開設が簡単!本人確認は後日で即日トレードできる
  8. 日本語化は完璧!英語ができなくてもOK

<GemForexの2つのデメリット>

  1. 90日間以上取引がないと15ドルの口座維持手数料がかかる
  2. 出金手段が少ない

GemForexの総評を見てみると、今やメリットしかない業者と言っても過言ではないほど。

管理人も実際にいくつかの業者を試してきましたが、ダントツで使いやすかったのはGemForexでした。

今回はそんなGemForexの入金手段や入金方法について解説していきます。

GemForex口座開設ボタン

GemForexの入金手段

GemForexの入金手段の画像

GemForexの入金手段は全部で13種類。

どの手段も入金手数料は無料でほとんどが即時反映されます。
※銀行送金のみ、入金確認後即反映

  • 国内銀行送金
  • クレジットカード
  • bitcoin
  • ethereum
  • PayPal ※現在メンテナンス中につき利用不可
  • PerfectMoney
  • MEGATRANSFER ※現在メンテナンス中につき利用不可
  • PAYEER
  • UnionPay,中国国内銀行,Wechat決済 ※現在メンテナンス中につき利用不可
  • bitwallet ※現在メンテナンス中につき利用不可
  • ZOTAPAY(MASTER/JCB,中国国内銀行決済) ※現在メンテナンス中につき利用不可
  • STICKPAY
  • FastPay(中国国内銀行決済) ※現在メンテナンス中につき利用不可

クレジットカードは、VISA、Master、AMEX、DINERS Club、DISCOVERが利用できます。
また、クレジットカードは国外での決済になるため、決済時間と請求日時で約17時間ほど異なる場合があります。

上記のように多種多様な入金手段が用意されていますが、2020年2月の現時点で13種中6種がメンテナンス中で利用できなくなっていますので、随時公式サイトで確認するようにしましょう。

今国内でも浸透しているPayPalや人気のbitwalletが現在利用できない点は痛いです。

入金手段の詳細一覧と注意点

<入金手段詳細>

種類基本通貨最低入金額備考
国内銀行送金JPY1000JPY
クレジットカードUSD,JPY50USD/5000JPY
bitcoinBTC0.01BTC
ethereumETH0.1ETH
PayPalUSD,JPY100USD/10000JPYメンテナンス中
PerfectMoneyUSD100USD
MEGATRANSFERUSD,JPY,CNY100USD/10000JPYメンテナンス中
PAYEERUSD100USD
UnionPay,中国国内銀行,Wechat決済CNY500CNYメンテナンス中
bitwalletJPY10000JPYメンテナンス中
ZOTAPAYUSD,JPY,CNY50USD/5000JPYメンテナンス中
STICKPAYUSD,JPY50USD/5000JPY
FastPayUSD,JPY50USD/5000JPYメンテナンス中

第三者からの入金はできない

入金を行う際には、取引口座の名義とクレジットカード等の名義が同じでなくてはなりません。

第三者名義での入金があった場合、資金はすぐに差し戻されてしまいます。

手数料分は返金になる

GemForexでは入金手数料を会社が負担してくれるので無料ですが、申請する必要があります。

と言っても簡単で、入金の際にかかった手数料の金額がわかる画像をメールに添付してサポートに送るだけ。
その後、申請した手数料分が返金される仕組みとなっています。

入金手段は豊富だが出金手段は少ない

GemForexでの入金手段は13種類ですが、出金手段は銀行送金、bitcoin、bitwalletの3種類のみです。

また、現在はbitcoinとbitwalletはメンテナンス中で、銀行送金のみ利用可能となっています。

入出金では便利なクレジットカードを利用する方も多いですが、GemForexでは入金はクレジットカードでできても出金はできません。

その点を把握したうえで入出金を行うようにしましょう。

入金するタイミングはボーナス期間中がお得

GemForexは、ゲリラ的に期間限定で入金ボーナスキャンペーンを開催します。

また、抽選式になりますが、開催頻度も月2回ほどと高く当選率も高いので、全く当たらないといったことはありまん。

通常時は100%、記念キャンペーン等では200%付与することもあり、かなり豪華な内容となっています。

ボーナスキャンペーンは資金を増やせるチャンスですので、ぜひ期間中に入金してみてください。

おすすめは銀行送金!

入金手段でおすすめなのは銀行送金です。

即時反映の他の手段に比べると、入金を確認後に即反映となるので少々時間はかかるものの、手数料が無料かつ手続きも簡単です。

銀行送金に対応している他社では基本的には無料となっていますが、「5万円以上から無料」といった条件を設けている業者も少なくありません。

GemForexにはそのような条件はなく手数料を負担してくれますし、日本の銀行を通すので安心して入金が行えます。

GemForex口座開設ボタン

GemForexの入金方法を解説

GemForexの入金方法を解説の画像
今回は、よく利用されるクレジットカードと銀行送金での入金手順を解説します。

クレジットカードの入金手順

入金方法を選択しよう

まずはマイページへログインします。

GemForexのクレジット決済入金手順の画像

左側のメニューから「ご入金」(赤枠)をクリックしてください。

入金方法の一覧ページが開きます。

GemForexのクレジット決済入金手順の画像

一覧からクレジット決済のところまでスクロールします。

クレジット決済のところに「口座番号」「ご入金金額」(赤枠)という記入欄があるので、入金する口座を選択し、入金金額を入力しましょう。

口座や金額に間違いがないよう確認してください。

GemForexのクレジット決済入金手順の画像

間違いがなければ「入金はコチラ」をクリックし、確認画面が出てきますのでYESをクリックしてください。

GemForexのクレジット決済入金手順の画像

申請フォームに記入しよう

次はクレジット決済申請フォームに記入していきます。

GemForexのクレジット決済入金手順の画像

メールアドレスは、GemForexの口座開設時に登録したメールアドレスがデフォルトで入力された状態で表示されます。

その下の名前は姓と名をそれぞれ半角英字大文字で入力します。
(例:姓GEMU 名TARO)

クレジットカード番号は半角数字で記入し、有効期限をタブから選択します。

最後にCVV/CVCを入力します。
これはカードの裏面にある数字の下3桁、または4桁の部分を半角英数で入力してください。

全て正しく入力したら「決済確認」ボタンをクリックしましょう。

GemForexのクレジット決済入金手順の画像

これでクレジットカードでの入金は完了です。

入金した資金は、マイページの保有口座一覧で残高を確認することができます。

GemForexのクレジット決済入金手順の画像

銀行送金の入金手順

入金方法を選択しよう

マイページにログインし、左側の「ご入金」をクリックして入金方法一覧ページを開きます。

GemForexのクレジット決済入金手順の画像

一覧から銀行送金のところまでスクロールしてください。

まずは銀行送金の注意点を確認しましょう。

GemForexのクレジット決済入金手順の画像

確認して問題なければ、注意点の下にある銀行振込予約登録フォームで、入金する口座を選択し入金金額を入力します。

GemForexのクレジット決済入金手順の画像

口座と入金金額に間違いがなければ「上記内容にて振込予約する」ボタンをクリックします。

確認画面が表示されるのでYESをクリックしてください。

GemForexのクレジット決済入金手順の画像

これで入金予約が完了です。

GemForexのクレジット決済入金手順の画像

GemForexが入金予約を確認した後に完了となるので、この時点では入金した資金はまだ反映されていない状態になっています。

完了の案内メールが届けば、入金が完了となります。 

GemForexのクレジット決済入金手順の画像

GemForexはボーナスキャンペーン開催時に入金するのが狙い目!

GemForexはボーナスキャンペーン開催時に入金するのが狙い目!の画像
GemForexで入金するなら、申請が簡単な銀行送金がおすすめです。

また、ゲリラ的に開催している入金ボーナスキャンペーンがあり、そのタイミングで入金することで証拠金を倍にすることができます。

入金するならボーナス開催期間中を狙ってお得に取引しましょう。

GemForex口座開設ボタン